スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2007年10月24日

GATSUN!

清武町に少し前にできたラーメン屋さんです。

なんでも風来軒の社長が一人で切り盛りするため、カウンターのみ店で・・・・・

などと、最初のころは謳っていたんですが、なんだか最近は座敷はできるし、社長じゃない人が厨房にいるし・・・


やはり商売に走ってしまったのかと、少し残念です。


風来軒はプレハブ時代から知っていて、期待していただけになんとも悲しいです。


最近ポリシーの感じられないこの店のラーメンは3種類。

「横浜家系」 「味噌」 「熊本系とんこつ」


いちおう3種類全部食べましたが、僕はこれが好きでした。




‘‘熊本系とんこつラーメン’’  (650円)


熊本ラーメンの特徴である、マー油(にんにくをじっくり揚げ、焦がした状態で油と一緒にミキサーにかけたもの)が上にかかってます。

麺も細麺で、正統派熊本ラーメンって感じです。


家系ラーメンは宮崎では珍しいので、食べてみるのもいいでしょうが、あの太麺は宮崎の人には合わないような気がします。

味噌もなんだか中途半端な作り方なんで、せっかくやるんだったら本場札幌のような作り方をしてほしかったです。


期待していた店だっただけに、コメントも辛口になりました。
  


Posted by イッパチ at 15:48Comments(1)ラーメン

2007年10月13日

そのまんまラーメン

いわゆる便乗商売ってやつでしょうか。

mixiでも少し話題になって、かなり美味しいらしいという情報もあったので、確かめに行ってきました。




‘‘そのまんまラーメン’’ (600円くらいだったかな)


まず器にビックリ。

なんとも変わった形をしていました。

レンゲの変わりに木のお玉みたいなのがついてくるのですが、これがかなり使いにくいですね。

見た目だけに気をとられ、実用性を考えてない感じがします。


味はというと、麺、スープどれをとってもいまいちでした。

とくに自家製だという麺はどうしたものかという感じですね。

も少しまともなものを作り上げて商売をして欲しいです。


いまの勢いで、このときさえ儲かれば良い的な感じにしか見えないですね。


僕は食べ物をお客さんに提供する以上、真剣な気持ち出して欲しいと思っています。


せっかく知事に関係するところがやってるんだから、美味しいものを提供すれば、評判も上がるはずなのに。

もったいないです。


美味しいと感じた人がいたら、気を悪くしないで下さい。

あくまで僕の個人的な意見ですので。
  


Posted by イッパチ at 16:24Comments(4)ラーメン

2007年10月13日

よし茶

市民の森から佐土原に向かっていると気になる店を発見。

名前は「よし茶」。なぜかラーメン屋。

なんか変な名前に思わず、入店。


まだ出来たばかりで、新しく雰囲気もいい感じでした。


座ってみて、思わず「おお」と思ったのがこれ、



箸が、割り箸ではなかったのです。

湯のみにもこだわってそうで、期待が高まります。

メニューはラーメンは2種類。

トンコツかしょう油。


九州人ですからもちろんトンコツをオーダー。




‘‘トンコツラーメン’’  (600円くらい)


器もかなり凝った感じでした。

しかし、味のほうは可もなく、不可もなく正直あまり印象に残らない味でした。


身体に優しい雰囲気の味でしたが、それだけでは物足りないですね。

せっかく、建物や器にこだわっているので、もっと味にもこだわって欲しいなと思いました。  


Posted by イッパチ at 15:29Comments(2)ラーメン

2007年03月12日

今日は先週の金曜に行ったラーメン屋さん「響」を。

用事があって県庁に行ったので県庁東隣の響に行ってみました。

行ってみると、結構人が入っているので「これは美味しいのかも」とちょっと期待。


響は大塚にも店があって、以前そっちでとんこつを食べたことがあったので、今回は、



‘‘とんこつみそ’’ (500円)


一口食べて、

「う~~~ん??」

そんな感じでした。





これ以上は書けません。


おわり。



ラーメン 響

県庁東側
この店舗はお昼のみの営業みたいです
  


Posted by イッパチ at 10:38Comments(2)ラーメン

2007年03月03日

慶みん  (きょうみん)

都城編ラストは都城市広原町にある慶みんです。
本店がえびの市にあるラーメン屋さんです。


「みん」は「王」編に「民」なんですが、漢字が出てこないのでひらがな表記にします。


都城で美容室をしている友人のリクエストで食べに行きました。





メニューはこんな感じ



友人のオススメは限定ラーメンだというので僕はそれと地鶏ギョーザなるものを。

友人は坦々麺とミニチャーハン。





‘‘限定ラーメン’’ (700円)




‘‘地鶏ギョーザ’’ (300円)




‘‘坦々麺’’ (750円) と ‘‘ミニチャーハン’’ (300円)



まぁ、それなりに美味しいものでした。
地鶏ギョーザは、炭の風味があっておもしろい味でした。

ただ、チャーハンのご飯が柔らかいのが僕の好みにはあいませんでした。




しっかし、「なに屋??」って思うほどのメニューの多さ。
写真で載せたメニューはほんの一部。
定食もたくさんあるし、とんかつラーメンなるものも。

このお店のある広原町は都城で一番のラーメン激戦地。
だからメニューが増えてしまったのかも。

友人が以前この店を訪れた時(約1年前)は、そんなにメニューはなかったとか。


なんとか頑張ろうという姿勢の表れなんだろうなと思いつつ、店を後にしました。




慶みん

都城市広原町 産経大学跡地の近く

営業時間等は分からないです  


Posted by イッパチ at 19:12Comments(4)ラーメン