スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2008年03月17日

錦城楼

ここは事務所からほど近い中華料理屋さんです。

安くてボリュームがあると結構評判の店かなと思います。

僕も以前何度か行ったことはあるのですが、このブログを書くようになってからは初めて行きました。




“今日のランチ” (600円)


日替わりのお得なランチがあるようで、この日はマーボーラーメン、ご飯、サラダで600円拍手でした。

この一時期都会では蒙古タンメンなるものが流行っていて、食べてみたいとは思いつつも宮崎にはそんな店もなく...
見た目はこんな感じなんで、おそらくは味も似ているんじゃないかと勝手に思っています。

しかし、このボリュームビックリです。

味もなかなか良かったです。

作っているのが中国の人みたいですが、本場の中国料理ではなく、日本人向けにしてある感じです。


定食類も充実していて、夜でも食べられるから今後ちょくちょく足を運ぶことになりそうです。

  


Posted by イッパチ at 23:22Comments(0)中華料理

2008年03月17日

寿飯店

更新してなかった分を取り戻すべく、本日2つ目の投稿。


日向の細島港の近くにある中華料理屋さんです。

美味しい中華が食べれる店と県北ではわりと有名ではないかなと思います。

この日はお昼の2時過ぎくらいに行ったのですが、嬉しいことにランチが3時までということで、




“今日のランチ” (780円)


この日の内容は豚の角煮とサーモンフライ、それにご飯とスープでした。

この角煮がなかなかイイ感じでした。柔らかく、しかもちょっぴり八角の風味がして美味しかったです。
その旨味が一緒に炊いてある大根にも染みて、ご飯がすすむ一品でした。

サーモンフライもカラッと揚がっていて、骨もきちんと処理されていました。

この値段でこの内容。間違いないですね。


他にもたくさん美味しそうなメニューがありました。

個室もあったのでこどもさん連れでも安心して行けそうでした。
  


Posted by イッパチ at 20:23Comments(0)中華料理

2008年01月16日

南園楼

西都にある中華料理屋さんです。

以前2度ほど行ったことがあり、美味しかった記憶があったので、先日久しぶりに行ってきました。




‘‘麻婆豆腐定食’’  (780円くらい)


夜に行ったのですが、定食がいくつか揃っているのが嬉しいですね。

すべて同じ値段でした。おそらくこの麻婆豆腐の入っているところが変わるのだと思われます。

今回頼んだ麻婆豆腐、僕の予想する味とかなり違っていてちょっと違和感がありました。


甘いのです。


塩と砂糖を間違ったのではないかなと思うくらい甘い麻婆豆腐でした。

まぁ、これはこれで美味しかったですが、違和感はぬぐえないですね。

付け合せの棒棒鶏やスープは美味しかったです。

他のどうなのかちょっと気になるので、また行ってみようかと思っています。

次は酢豚かなぁ。  


Posted by イッパチ at 18:50Comments(7)中華料理

2007年06月29日

孫悟空

ここは、延岡にある中華料理屋さんです。

何度か行ったことがあるのですが、ともかく定食の量が半端じゃないですね。

定食はいくつか種類があるのですが、おかずが2品ついた定食はよほどの大食漢でないと頼むのは危険ですからご注意を。


今回はこちらを



‘‘麻婆豆腐定食’’  (900円くらいだったかな?)


この量の多さ分かってもらえますかね。

あふれんばかりの麻婆豆腐に大盛りのご飯、おまけにしては豪華なから揚げと春巻。

最初は美味しく食べれるのですが、最後のほうはちょっと泣きそうですね。


味は、本格的な中華というより、日本人向きな味で、ご飯によく合う味だと思います。


日向から行くと、延岡の土々呂中学校を過ぎて、わりとすぐ左手にあります。

メニューも豊富なので、お近くの人は自分好みの一品を開拓してください。

  


Posted by イッパチ at 21:28Comments(6)中華料理

2007年03月12日

香梨  (しゃんり)


土曜日は友達とずいぶん前から気になっていた坦々麺を食べに行ってきた。

宮崎中学校の裏くらいにある「中華厨房 香梨」です。

この店は元観光ホテルの中華料理の料理長が出してる店のようです。

観光ホテルのころから坦々麺は有名だったので、やはりこの店でも看板メニューのようです。





‘‘坦々麺’’  (680円)


噂が先行するものってあまり期待ができないことが多いので、あまり期待感は持たずにひとすすり。

「!!」

友達と同時に

「美味しいねっ!」

ゴマの風味、ラー油の辛さ、麺とスープの絡み具合どれもいい感じ。

さらに一皿、一皿丁寧に作ってある感じもして、好感持てました。


おっと、こちらも頼んでました。



‘‘炒飯’’  (630円だったかな?)


こちらももちろん美味でした。


出てくるお茶もジャスミン茶でこれまた美味しかったですね。

とても満足できるランチでした。


他のメニューも気になるので、またそのうちレポートします。



中華厨房  香梨

宮崎市永楽町156-6
0985-20-6020
  


Posted by イッパチ at 17:39Comments(7)中華料理