スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2007年04月13日

一力

僕は小さい頃からうなぎが大好物です。

綾町の祖父の家に行くと、前の晩から祖父が僕のために川に仕掛けをしていてくれて、それを一緒に引き上げに行き、獲れたうなぎをさばいて、うな丼で食べさせてくれました。

そのうなぎはもちろん天然です。祖父の家にはうなぎが楽しみで行ってましたね。

なので、うなぎの味には少々うるさかったりします。


一力はずっと気になっていながらようやく初参戦です。

この店は、昼時に前を通ると、こおばしいうなぎのニオイが堪らないです。
車もたくさん止まっているので、いつか行こうと思いつつ、いままで行けずじまいでした。


僕はうなぎは丼と決めています。うなぎとご飯が別々なんて、もったいなさ過ぎてありえないです。

あの汁が美味しいのにとうなぎとご飯が別々のうな重を頼む人の神経を疑います。


で、今回はもちろん



‘‘上うな丼’’ (1800円)  ご汁つき


ここのうなぎは独自の活性炭入りの餌を与えたうなぎで、ネッカリッチうなぎと言ってますね。

味は、まぁ美味しかったです。

あちこちでうなぎを食べているけど、唸るほど美味しいものはいまだ出会えずです。


僕の理想が高すぎるのかもしれませんが。


ここには名古屋名物のひつまぶしもあります。

2300円と結構お高いです。

経済的に余裕がある方、お試し下さい。



一力

中央眼科近くラ・ディッシュ交差点を西へ30mくらい
店休日 月曜日
  


Posted by イッパチ at 19:50Comments(3)うなぎ