スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2007年05月09日

徳島ラーメン店いろいろ

相変わらずたくさんの人から見てもらえているようで、嬉しい限りです。

「空海」さんのようにお店をしていたら、なにかサービスとかしたいところですが、あいにくそんなこともできず、ただひたすら美味しいものを紹介していきます。

まだもう少し徳島編が続きますので、宮崎の方々ご勘弁を泣き


いつも一回につき一店舗の紹介をしていましたが、どうもそれでは追いつかないので、今回は徳島で行ったラーメン屋さんで紹介してなかったところを一挙にいきます。


最初は「春陽軒」から
この店は徳島ラーメン店の中でも本格的な徳島ラーメンを出す店として人気が高い店です。



‘‘肉玉そば(小)’’  (600円)

これぞ「徳島ラーメン」って感じの見た目と味です。


見た目はかなり醤油色が濃くて、ホントに美味しいのか???って疑問に思うかもしれませんが、これがなかなかどうして、美味しいんですよ。

ちょっと醤油辛い豚バラ肉に卵の黄身を絡めると最高です。

ちなみに徳島ではラーメンはご飯のおかずなんで、ご飯に合うような味になっているみたいです。




つぎは「峰太郎」です。

この店は徳島ラーメンという概念から飛び出た、独特のラーメンを出してます。



‘‘らーめん’’ (700円)

かなり濃厚なスープと細めのストレート麺です。徳島ラーメンは量が少ないのも特徴なんですが、この店は結構ボリュームあります。
ただ、スープが結構塩辛くて、結構水をたくさん飲みましたね。
濃厚なスープはトンコツに慣れた九州人には合いそうだから、塩気だけ抑えて欲しかったです。




お次は、「多家良家」を。

この店は徳島ラーメングルメ本で、昼だけの営業でなかなか食べれないから、時間があったら行っとけみたいなことが書いてあったので、行ってきました。



‘‘肉そば(小)’’ と ご飯(小)   (600円と130円)


どちらかというとコッテリしたスープが好きな僕には物足りない味でした。

他にもコメントしたいけど、少し前に食べたので、忘れちゃいました。




つぎは「桂花ラーメン」です。

僕はてっきり熊本ラーメンかと思っていたら、全然関係がなかったです。

いま泊まっているウィークリーマンションの近くだったので行ってきました。




‘‘八菜麺’’ (650円)


ここは宮崎のラーメンに近い味がしました。いわゆる徳島ラーメンのように醤油色ではなく、白いトンコツスープで、普通に美味しかったです。

チャーシューもいい感じで、厚切りなのが嬉しいですね。もう1枚くらい欲しかったです。




最後に「頑徹らーめん」を。

気づいた人もいるかもしれませんが、じつはこの店宮崎の小林が本店です。

徳島に来てすぐ、いまお世話になってる会社の人からこの店の話は聞いていたので、滞在中に行こうと決めていました。




‘‘肉そば(小)’’  (630円)


小林の店にも僕は何度か行ったことがありますが、ほぼ同じ味だと思います。

どんぶりや木のお玉も同じですね。

もし徳島に住んでる人は、この店に来て宮崎を思い出すことができそうです。

まさか、徳島に頑徹らーめんがあるとは思ってもみませんでした。
頑徹恐るべしです。



ふぅ、5軒も紹介すると疲れます。

今日はこのへんで。  


Posted by イッパチ at 22:06Comments(5)徳島編

2007年05月04日

丸池製麺所

みなさんは「るみばあちゃん」を知っているでしょうか??

讃岐うどん好きの人ならまず間違いなく知っているという讃岐うどん界の超有名人です。

そのおばあちゃんが経営していたのが香川県高松市内にあった池上製麺所。
その知名度は全国区で、いつ行っても行列でした。
僕も2年くらい前に2度ほど行ったことがありますが、人があふれかえってました。

そんな池上製麺所は路地の狭いところにあったため、駐車場などのことでいろいろと問題が起こっていたようです。

で、とうとう今年の1月に閉店しちゃいました。


その閉店前の半年間池上製麺所を支えた、山本将弘さんが故郷徳島に帰りつい先日オープンさせたのが、今回紹介する「丸池製麺所」です。


いまはオープンしたばかりで、連日超満員です。
10時の開店とともに行列ができて、1時くらいには完売です。

早い時間に行って、僕も食べてきました。




かけうどん小(冷) 天ぷら(かきあげ)  (250円&100円)


メニューは至ってシンプル。

うどんは大が350円で小が250円。天ぷらはどれでも1個100円。卵は50円。
うどんは冷か温か、醤油かダシか選べる。

これだけです。

シンプル イズ ベストですね。
うどんの味そのものが味わえる、というかうどん本来の味で勝負しているのでごまかしがきかないそんなお店です。

モチモチとコシがあって、小麦のイイ香りがするそんなうどんでした。

みなさんも徳島に来ることがあったらぜひ行ってみてください。

オススメgoodです。
ただし、行列は覚悟してください。



あと、僕がこのブログで紹介している清武は加納にある「ふなや」も美味しいですよ。
徳島で有名なうどんを食べてみて改めて思いました。

宮崎の人向けに味を工夫しているんで、もしかしたら本場の讃岐うどんより、美味しいかも。

宮崎のうどんはコシのないうどんが多いですが、モチモチうどんが好きな人には「ふなや」がオススメです。
  


Posted by イッパチ at 11:54Comments(5)徳島編

2007年04月29日

名麺堂

うどんといえば香川ですが、徳島市内にも美味しいうどん屋さんがあるんです。

なかでも評判の良いのが今回の「名麺堂」です。


もともとはレコード屋さんをしていたらしいのですが、趣味が高じてうどん屋さんを出してしまったようです。





冷やぶっかけ ゲソ天&いも天  (値段は忘れましたガーン


うどんはもちろん美味しかったのですが、天ぷらのデカサに感動しました。


特にいも天はビックリするくらい大きかったです。

もちろん鳴門金時です。


滞在中にまだ何回か行ってみようと思ってます。  


Posted by イッパチ at 18:36Comments(0)徳島編

2007年04月29日

巽屋

これまた徳島ラーメンの名店「巽屋」です。

いま研修に来ている事務所のすごく近くにあります。


テレビで見るまさにこれぞ徳島ラーメンって感じの見た目です。





中華そば 肉玉入り 小  (600円)


スープはかなり濃い醤油色なんですが、味はそこまで醤油辛くはないんです。

具の豚バラが甘辛くアクセントとなってます。

初めはそのまま食べて、中盤以降に玉子を崩してまろやかな感じでと、一杯で二度美味しいそんな風に食べてます。


王王軒に比べるとスープにもちっとコクが欲しいなぁと思いました。

しかし、かなり美味しいラーメンには変わりないですね。



ホント徳島には良さそうなラーメン屋さんがたくさんです。
  


Posted by イッパチ at 18:26Comments(0)徳島編

2007年04月26日

王王軒

ネタがたまってますので、ガンガンいきます。

今回は徳島ラーメンの名店と名高い「王王軒」(ワンワンケン)です。


昼時に行ったのですが、もちろん満席で8人ほど並んでました。


食券を買ってしばらく待つと、ようやく席が空きすぐにやってきたのがこれ。



肉そば(小)  ご飯(小)   (550円&120円)


徳島ラーメンというとかなり濃い茶色のスープに豚バラの煮込んだものをトッピングって感じなんです。
まさにそんな王道を行くような王王軒のラーメンです。

味はというと、スープは見た目の色ほど醤油辛いわけではないけど、しっかりコクがあって美味しかったですね。
麺はやや細のストレート麺なんですが、短いってところがかなり特徴的です。
すするとき、麺が長いと途中でかみ切っちゃいますが、短いのでちゃんとすすれます。
ほとんどの徳島ラーメンは麺が短いようです。

トッピングの豚バラ肉は、しっかりと味が染みていて、ご飯によくあいます。

徳島ラーメンはご飯と一緒に食べることが前提なようで、1杯あたりの量が若干少なめみたいです。


かなり満足度の高いラーメンでした。


  


Posted by イッパチ at 11:18Comments(2)徳島編

2007年04月26日

みよし野

今回は徳島で大人気のビュッフェレストラン「みよし野」です。


最近宮崎でもよく見かける自然派感覚のビュッフェレストランですね。


タイミング良く店に入ったので、すぐに座れましたが、食べてる間にみるみるお客さんが増えて、店を出るときには長蛇の列が店の外まで出来てました。


店内は明るい雰囲気で、やはり女性のお客さんが多かったですね。

メニューはかなり豊富でかなり目移りしてしまいます。

ご飯が、玄米とか十穀米など4種類ほど用意されていたのも僕には興味深かったですね。

おかず類も薄味で美味しかったです。




ビュッフェランチ  (1300円くらい)


  


Posted by イッパチ at 11:02Comments(0)徳島編

2007年04月25日

はやしのお好み焼き

久しぶりのブログです。


4月16日から徳島に来てます。
5月半ばまで滞在予定です。

徳島にいてもグルメ魂は失わず、日々精進しています。
なんで、滞在中は徳島グルメネタをお伝えします。

宮崎に住んでいるみなさんには実用性は低いですが、徳島もいろいろと美味しい物があるので、紹介していきます。


1発目は、徳島では超有名な「はやしのお好み焼き」です。

昼に行ったのですが、ほぼ満席でかろうじて1テーブル空いていて、座ることができました。


店に入った瞬間、ソースのイイにおいがプ~ンと空腹を刺激してくれます。


で、今回頼んだのは



焼きそば  (600円)




よせ焼き  (1050円)



焼きそばはよせ焼きが来るまでのつなぎで食べ、ちょうど食べ終わったところへよせ焼き登場。

よせ焼きはいろんな具材が入ってる、豪華なミックス焼きみたいな感じです。


ここのお好み焼きは半分に折った状態で出てきます。

省スペースで良いアイデアだなと思いました。


味はというと、どちらのソースも割と甘めで、焼きそばは普通に美味しかったですね。

で、よせ焼きはというと、生地はフワトロで、具材もゴロゴロと出てきます。
いろんな具材が入ってるので、それぞれの具材からイイ味が出て、美味さ倍増です。

徳島で美味しいお好み焼きに出会うとは以外でしたが、かなり満足度の高い店でした。
  


Posted by イッパチ at 13:49Comments(4)徳島編