スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2007年04月29日

名麺堂

うどんといえば香川ですが、徳島市内にも美味しいうどん屋さんがあるんです。

なかでも評判の良いのが今回の「名麺堂」です。


もともとはレコード屋さんをしていたらしいのですが、趣味が高じてうどん屋さんを出してしまったようです。





冷やぶっかけ ゲソ天&いも天  (値段は忘れましたガーン


うどんはもちろん美味しかったのですが、天ぷらのデカサに感動しました。


特にいも天はビックリするくらい大きかったです。

もちろん鳴門金時です。


滞在中にまだ何回か行ってみようと思ってます。  


Posted by イッパチ at 18:36Comments(0)徳島編

2007年04月29日

巽屋

これまた徳島ラーメンの名店「巽屋」です。

いま研修に来ている事務所のすごく近くにあります。


テレビで見るまさにこれぞ徳島ラーメンって感じの見た目です。





中華そば 肉玉入り 小  (600円)


スープはかなり濃い醤油色なんですが、味はそこまで醤油辛くはないんです。

具の豚バラが甘辛くアクセントとなってます。

初めはそのまま食べて、中盤以降に玉子を崩してまろやかな感じでと、一杯で二度美味しいそんな風に食べてます。


王王軒に比べるとスープにもちっとコクが欲しいなぁと思いました。

しかし、かなり美味しいラーメンには変わりないですね。



ホント徳島には良さそうなラーメン屋さんがたくさんです。
  


Posted by イッパチ at 18:26Comments(0)徳島編

2007年04月26日

王王軒

ネタがたまってますので、ガンガンいきます。

今回は徳島ラーメンの名店と名高い「王王軒」(ワンワンケン)です。


昼時に行ったのですが、もちろん満席で8人ほど並んでました。


食券を買ってしばらく待つと、ようやく席が空きすぐにやってきたのがこれ。



肉そば(小)  ご飯(小)   (550円&120円)


徳島ラーメンというとかなり濃い茶色のスープに豚バラの煮込んだものをトッピングって感じなんです。
まさにそんな王道を行くような王王軒のラーメンです。

味はというと、スープは見た目の色ほど醤油辛いわけではないけど、しっかりコクがあって美味しかったですね。
麺はやや細のストレート麺なんですが、短いってところがかなり特徴的です。
すするとき、麺が長いと途中でかみ切っちゃいますが、短いのでちゃんとすすれます。
ほとんどの徳島ラーメンは麺が短いようです。

トッピングの豚バラ肉は、しっかりと味が染みていて、ご飯によくあいます。

徳島ラーメンはご飯と一緒に食べることが前提なようで、1杯あたりの量が若干少なめみたいです。


かなり満足度の高いラーメンでした。


  


Posted by イッパチ at 11:18Comments(2)徳島編

2007年04月26日

みよし野

今回は徳島で大人気のビュッフェレストラン「みよし野」です。


最近宮崎でもよく見かける自然派感覚のビュッフェレストランですね。


タイミング良く店に入ったので、すぐに座れましたが、食べてる間にみるみるお客さんが増えて、店を出るときには長蛇の列が店の外まで出来てました。


店内は明るい雰囲気で、やはり女性のお客さんが多かったですね。

メニューはかなり豊富でかなり目移りしてしまいます。

ご飯が、玄米とか十穀米など4種類ほど用意されていたのも僕には興味深かったですね。

おかず類も薄味で美味しかったです。




ビュッフェランチ  (1300円くらい)


  


Posted by イッパチ at 11:02Comments(0)徳島編

2007年04月25日

はやしのお好み焼き

久しぶりのブログです。


4月16日から徳島に来てます。
5月半ばまで滞在予定です。

徳島にいてもグルメ魂は失わず、日々精進しています。
なんで、滞在中は徳島グルメネタをお伝えします。

宮崎に住んでいるみなさんには実用性は低いですが、徳島もいろいろと美味しい物があるので、紹介していきます。


1発目は、徳島では超有名な「はやしのお好み焼き」です。

昼に行ったのですが、ほぼ満席でかろうじて1テーブル空いていて、座ることができました。


店に入った瞬間、ソースのイイにおいがプ~ンと空腹を刺激してくれます。


で、今回頼んだのは



焼きそば  (600円)




よせ焼き  (1050円)



焼きそばはよせ焼きが来るまでのつなぎで食べ、ちょうど食べ終わったところへよせ焼き登場。

よせ焼きはいろんな具材が入ってる、豪華なミックス焼きみたいな感じです。


ここのお好み焼きは半分に折った状態で出てきます。

省スペースで良いアイデアだなと思いました。


味はというと、どちらのソースも割と甘めで、焼きそばは普通に美味しかったですね。

で、よせ焼きはというと、生地はフワトロで、具材もゴロゴロと出てきます。
いろんな具材が入ってるので、それぞれの具材からイイ味が出て、美味さ倍増です。

徳島で美味しいお好み焼きに出会うとは以外でしたが、かなり満足度の高い店でした。
  


Posted by イッパチ at 13:49Comments(4)徳島編

2007年04月13日

大阪屋

この店はおそらく都城にあるお店の支店だと思います。

大島通線沿いにあって、何気に行ってみました。


15:00まではお得なランチがあるようなんですが、僕が店に入ったのは15:20。

ランチに間に合いませんでしたガーン


仕方なく、



‘‘ミックス’’ (600円)

結構デカイです。イカと豚がゴロゴロ入っていました。

この値段、ボリュームなら十分満足できる味です。

宮崎市内に何店舗かある「ロビン」に似た味のような気がしました。


今度はお腹を空かせて、今度はランチの時間に行ってみようと思います。



大阪屋

大島通線 東大宮中南側



※予告していたお寿司屋さんに、8日の日曜に行ってきました。
  しかし、お客さんが多く、撮影はやむなく断念。
  撮影は出来ませんでしたが、美味しいお寿司はちゃんといただいてきました。
  ちなみに、神宮のNHK近くにある「福鮨」という店です。
  ちと高めですので懐をあたたかくして、行ってください。
  オススメはアナゴの握りです。  


Posted by イッパチ at 21:57Comments(7)お好み焼

2007年04月13日

RISE 弐

「RISE」

宮崎市内では割と有名な店ではないでしょうか??

僕の友人2人が共同経営しております。

最近RISEのあった場所を改装して「炭焼き 一粒」(いちりゅう と読みます)がOPEN。

RISEは一番街の元勉強堂があった場所へ移転しました。

全部で3店舗となり頑張っているようです。


で、今回の「RISE 弐」ですが、ここは2年くらい前??にRISEの2号店としてOPENしました。

目立たないところにあるし、店内もひっそりとしていてお忍びデートには持って来いな店です。


僕はそんなお忍びどころか普通にデートする相手もなく、よく一人でこの店に来たりしてます。

で、オマカセの定食をカウンターに座って食べてます。




‘‘カンパチのホイル焼きと豚の角煮とサラダ’’  (たぶん1000円くらい)


雰囲気の良い店って、あまり味が期待できなかったりしますが、この店は結構やります。

素材もイイモノをいれているし、下ごしらえや調理の手間を惜しんでないところがいいですね。

友達だからという訳ではないですが、結構頑張っていますよ。


今回のカンパチには自家製の香草バターが乗っていて、香りも味も抜群でした。

角煮はあっさりしていて、僕にはちと物足りなかったですね。


食後にはトニックウォーター ライム入りを飲んでます。

お酒を飲んでる気分になれますので。


ちなみにこのおまかせ定食はメニューにはないですので、あしからず。



RISE 弐

ニシタチ通り 福島ビル3F
店休日 日曜日
TEL 0985-28-5660

店が結構狭いので予約をすることをオススメします  


Posted by イッパチ at 20:17Comments(0)創作料理

2007年04月13日

一力

僕は小さい頃からうなぎが大好物です。

綾町の祖父の家に行くと、前の晩から祖父が僕のために川に仕掛けをしていてくれて、それを一緒に引き上げに行き、獲れたうなぎをさばいて、うな丼で食べさせてくれました。

そのうなぎはもちろん天然です。祖父の家にはうなぎが楽しみで行ってましたね。

なので、うなぎの味には少々うるさかったりします。


一力はずっと気になっていながらようやく初参戦です。

この店は、昼時に前を通ると、こおばしいうなぎのニオイが堪らないです。
車もたくさん止まっているので、いつか行こうと思いつつ、いままで行けずじまいでした。


僕はうなぎは丼と決めています。うなぎとご飯が別々なんて、もったいなさ過ぎてありえないです。

あの汁が美味しいのにとうなぎとご飯が別々のうな重を頼む人の神経を疑います。


で、今回はもちろん



‘‘上うな丼’’ (1800円)  ご汁つき


ここのうなぎは独自の活性炭入りの餌を与えたうなぎで、ネッカリッチうなぎと言ってますね。

味は、まぁ美味しかったです。

あちこちでうなぎを食べているけど、唸るほど美味しいものはいまだ出会えずです。


僕の理想が高すぎるのかもしれませんが。


ここには名古屋名物のひつまぶしもあります。

2300円と結構お高いです。

経済的に余裕がある方、お試し下さい。



一力

中央眼科近くラ・ディッシュ交差点を西へ30mくらい
店休日 月曜日
  


Posted by イッパチ at 19:50Comments(3)うなぎ

2007年04月13日

大淀亭

だいぶサボってしまいました。

ネタも貯まっていたので、一気に紹介。


宮崎市内のとんかつの老舗大淀亭です。


ここのロースカツはビックリするようなボリュームです。

縦10cm・横20cm・厚さ3cmはありそうな巨大ロースカツです。


若い頃はこのボリュームが堪らなく魅力的だったんですが、30過ぎたいまは見た瞬間冷や汗タラーッです。



最初そのデカさに圧倒されて、写真を撮るのを忘れてました。

で、途中で思い出し、慌てて撮影。




‘‘特上味噌ロースカツ ネギ抜き’’  (1300円くらいだったかな??)

この店は宮崎には珍しく、味噌カツが有名です。

普通に頼むとネギがたっぷり乗ってくるので、ネギが苦手な人は一言「ネギ抜きで」とそえましょう。

この日は特上ロースが割引きをしていたので、頼みました。
普通は特上のネギ味噌ロースが1700円くらいです。

特上はきなこ豚を使用しているようで、脂身も肉の部分も甘みがあり、さらにジューシーメロメロ

かなり美味かったです。

しかし、半端じゃないボリュームなんでお腹を空かせて行きましょう。
女性には食べれない可能性大なんで、ロースはオススメできないです。


いま友達と「とんかつ部会」なるものを作って、とんかつ食べ歩きをしようと話しています。

今回の大淀亭が第1回の会合でした。

これからも県内のとんかつを食べ歩きます。

部会員も随時募集しております。




大淀亭

橘橋南詰めの信号を東に300mくらい行った左手
  


Posted by イッパチ at 19:18Comments(3)とんかつ

2007年04月04日

Pinkerton

今日は事務所からほど近い洋食家さんの「Pinkerton」に行ってきました。

前から気になってた店で、ようやく今日行けました。

街から微妙にはずれたところにある店で、オープンして結構な年月が経っているのに、この場所で頑張っているのはきっと美味しいのだろうと思っていました。



入り口には黒板があり、今日のランチが書いてありました。


木の扉を開けると、暗めの照明に感じの良さそうな男の人が2人。


メニューを渡されたけど、迷わずランチをオーダー。



‘‘鮭のムニエル アメリケーヌソース’’ (750円)
食後に飲み物もつきます。


普段あまり洋食を食べないのですが、なかなか美味しかったです。

ただ、鮭の下にあったほうれん草が冷たかったこと、ソースがぬるかったこと、ご飯が少なくてやわかったことが気になりました。

味はなかなか良かったし、店員さんの感じもすごく良かったので、ちょっと残念。


他にも気になるメニューがあったので、そのうちまた行ってきます。



Pinkerton

九電の裏通りを北へ行ったところ
時間等はまたいずれ報告を




※予告
今週日曜は大好きな鮨を食べに行ってきます。
そこは取材拒否の店なので、詳しくは書けないのが残念です。
なんとか写真を撮って、ブログにアップしたいとたくらんでいます。
乞うご期待。
  


Posted by イッパチ at 15:53Comments(4)洋食