スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2007年05月31日

Pinkerton 2つめ

今日はみやchanブログ主催のブログ教室へ行ってきました。

九電の中にある研修室を使って開催されました。
講師はパソコンこんさんで、みやchanスタッフの@焼きあじさんも慣れない参加者のみなさんの手伝いにがんばってました。


九電は事務所から徒歩4分。

その途中にPinkertonがあるので、お昼ごはんに行ってきました。


今日のランチはこちら



‘‘カリカリポテトのチキンサラダ’’  (750円)

これに食後の飲み物が付きます。


入店すると、どこかで見覚えのある人がカウンターに。

平和活動のため世界を飛び回っている友人がいるではないですか!
何分か前にこの友人から久しぶりにメールが来たばかりで、ビックリしました。

なんでも、このPinkertonのオーナーと中・高の同級生みたいで、よく来ているみたいです。

まさかいるとは思ってもいなかったので、思わず「うわっオドロキ」と叫んでしまいました。


ここのお店は事務所からも近いし、美味しいし、値段も手頃なんでこれから通うことになりそうです。

昨日に続き、良い店見つけました。
  


Posted by イッパチ at 17:56Comments(3)洋食

2007年05月30日

今日は、山形屋の立体駐車場近く、魚の美味しい店「幸」に行ってきました。

以前は中央通りにあり、友達がかなり気に入っていて、何度か一緒に行ったことがあった店です。

でも、そのころはお昼の営業はやってなかったです。


おそらく移転を機に、ランチを始めたようです。

1時半に店に行ったのですが、日替わりがネタ切れになってました。

ランチは日替わり含め全部で4つ。すべて600円拍手

日替わり頼む気満々だったので、出鼻をくじかれ、悩んだときのチキン南蛮を頼みました。
(魚が美味しい店なのに・・・ガーン




‘‘チキン南蛮定食’’  (600円!


このボリュームすごくないですか。

サービス精神出しすぎです。しかもご飯のお代わり自由みたいです。
とてもそんな勇気はないです。

味は、もう少し南蛮酢が甘いと良かったかなと思いましたが、モモ肉使用OKで十分美味しかったです。

付け合せの小鉢も美味しかったし、野菜がたっぷりってのも嬉しいですね。


いやぁ、いい店みつけました。事務所から近いのでまた行きます。



5月号のタンみやはランチ特集に載ってますので参考にしてくださいって、もう売ってないですがタラーッ

  


Posted by イッパチ at 21:36Comments(2)定食

2007年05月30日

大阪屋 2つめ

いぜん紹介したお好み焼き屋さん。

なんだかソース味が恋しくなり、昨日のお昼行ってきた。


前回は3時を過ぎていたので、ランチを食べられずだったから、今回は12時に来店。


で、こちらをオーダー



‘‘お好み焼きランチAセット’’  (780円)


このボリュームすごいです。


店員さんが持ってきたときに、

「ご飯のおかわり自由ですからね(ニコッ)」
と言われたけど、

「できるか~ワーイ
って叫びそうになりました。

なんとか苦しくなりながらも完食しました。


みなさん食べに行くときはご注意を。  


Posted by イッパチ at 21:19Comments(0)お好み焼

2007年05月29日

ジラ・ソーレ

ずっと気になっていたイタリアンの店に昨日の昼、行ってきました。

事務所から歩いて約7分。

2階にあるお店です。


名前の「ジラ・ソーレ」はイタリア語で「向日葵」って意味みたいです。

それにちなんで店内は明るいオレンジ色です。
とても明るい雰囲気で、なんだか元気になれそうな感じです。


ランチが4種類ほどあったかな。

で、今回はやはりイタリアンということで、‘‘パスタランチ’’(1050円)をいただきました。




まずは、前菜3種盛り、スープ、サラダが登場。




で、メインのパスタ登場。この日はツナのトマトクリームパスタでした。(たぶん)


前菜の真ん中はニンジンなんですが、これがかなり美味かったです。
おかわりしたいくらいでした。

スープは中華味のスープで、なぜ???って感じでしたね。

パスタはちょっと濃い目の味付けで、僕は好きな味でした。
ツナがけっこうしっかりしていて、日本の缶詰めではなさそうな印象でしたね。
イタリアのものなんでしょうか??

これに食後のドリンクがついて、1050円はなかなかお得かなと。

ただ、パスタを食べる時にパンを2切れくらい欲しかったですね。
パスタを食べた後、皿に残ったソースがもったいなくて・・・


タンみや5月号にも載ってるので、みなさん参考にしてみてください。

  


Posted by イッパチ at 20:42Comments(3)イタリアン

2007年05月28日

おひるごはんや ちさと

今回はかなりマニアックな場所にあるお店を。

高原町のとある場所にある自宅兼お店といった感じ。
場所は高原に詳しい人でないと分からないと思われます。

先日グルメな人から教えてもらった店です。
とても一人では行けないですね。






‘‘ランチ’’  (1050円)


ボリュームあるごはんに食後の飲み物と日替わりのデザートまでついてこの値段!!
素晴らしいお店です。

味も申し分ないです。しかも、窓から見える景色がなんとも素晴らしいのです。
ついついゆっくり時間を過ごしたくなる、そんな店です。


イイ店を教えてもらいました。


また高原町に行くときは行きたいと思うけど、一人でたどり着けるか厳しいですね。





おひるごはんや ちさと

営業時間  11:00~15:00
店休日    日曜、祝日
電話     0984-42-4904 (電話予約をするのが良いみたいです)

  


Posted by イッパチ at 11:34Comments(7)定食

2007年05月25日

完熟マンゴー

久しぶりの更新です。

徳島からも無事もどり、宮崎編再開です。


再開一発目は、いま話題のマンゴーを。


いま、知事の宣伝効果でアホみたいに高くなってますね。

1玉で1万円以上になるものもあるとか。一般庶民には、夢のまた夢です。


最近足繁く通っていたマンゴー農家さんが、めでたく僕のいる会社でマンゴーを販売させてもらうことになりました。

おそらく宮崎で一番美味しいマンゴーを生産していると思う(僕が勝手に思っていることです)、マンゴー職人です。


ハウスの中ではマンゴーたちが



こんなにたくさん出番を待っていました。


近寄ると



こんな感じで紫色しています。



これが下の方からだんだん赤くなると、甘~い香りが漂い始めます。




で、こんな感じで



いただきます。



この農家さんのマンゴーは糖度が16度以上はある代物で、大きいものだと1玉700g以上あります。

このマンゴーで500gくらいですかね。

ともかく美味しいです。

年に1度くらいはこんな贅沢なものを食べても良いかもです。


こちらから買えますので一度覗いてみてください。

みやざき直伝




  


Posted by イッパチ at 22:48Comments(2)お気に入り

2007年05月09日

徳島ラーメン店いろいろ

相変わらずたくさんの人から見てもらえているようで、嬉しい限りです。

「空海」さんのようにお店をしていたら、なにかサービスとかしたいところですが、あいにくそんなこともできず、ただひたすら美味しいものを紹介していきます。

まだもう少し徳島編が続きますので、宮崎の方々ご勘弁を泣き


いつも一回につき一店舗の紹介をしていましたが、どうもそれでは追いつかないので、今回は徳島で行ったラーメン屋さんで紹介してなかったところを一挙にいきます。


最初は「春陽軒」から
この店は徳島ラーメン店の中でも本格的な徳島ラーメンを出す店として人気が高い店です。



‘‘肉玉そば(小)’’  (600円)

これぞ「徳島ラーメン」って感じの見た目と味です。


見た目はかなり醤油色が濃くて、ホントに美味しいのか???って疑問に思うかもしれませんが、これがなかなかどうして、美味しいんですよ。

ちょっと醤油辛い豚バラ肉に卵の黄身を絡めると最高です。

ちなみに徳島ではラーメンはご飯のおかずなんで、ご飯に合うような味になっているみたいです。




つぎは「峰太郎」です。

この店は徳島ラーメンという概念から飛び出た、独特のラーメンを出してます。



‘‘らーめん’’ (700円)

かなり濃厚なスープと細めのストレート麺です。徳島ラーメンは量が少ないのも特徴なんですが、この店は結構ボリュームあります。
ただ、スープが結構塩辛くて、結構水をたくさん飲みましたね。
濃厚なスープはトンコツに慣れた九州人には合いそうだから、塩気だけ抑えて欲しかったです。




お次は、「多家良家」を。

この店は徳島ラーメングルメ本で、昼だけの営業でなかなか食べれないから、時間があったら行っとけみたいなことが書いてあったので、行ってきました。



‘‘肉そば(小)’’ と ご飯(小)   (600円と130円)


どちらかというとコッテリしたスープが好きな僕には物足りない味でした。

他にもコメントしたいけど、少し前に食べたので、忘れちゃいました。




つぎは「桂花ラーメン」です。

僕はてっきり熊本ラーメンかと思っていたら、全然関係がなかったです。

いま泊まっているウィークリーマンションの近くだったので行ってきました。




‘‘八菜麺’’ (650円)


ここは宮崎のラーメンに近い味がしました。いわゆる徳島ラーメンのように醤油色ではなく、白いトンコツスープで、普通に美味しかったです。

チャーシューもいい感じで、厚切りなのが嬉しいですね。もう1枚くらい欲しかったです。




最後に「頑徹らーめん」を。

気づいた人もいるかもしれませんが、じつはこの店宮崎の小林が本店です。

徳島に来てすぐ、いまお世話になってる会社の人からこの店の話は聞いていたので、滞在中に行こうと決めていました。




‘‘肉そば(小)’’  (630円)


小林の店にも僕は何度か行ったことがありますが、ほぼ同じ味だと思います。

どんぶりや木のお玉も同じですね。

もし徳島に住んでる人は、この店に来て宮崎を思い出すことができそうです。

まさか、徳島に頑徹らーめんがあるとは思ってもみませんでした。
頑徹恐るべしです。



ふぅ、5軒も紹介すると疲れます。

今日はこのへんで。  


Posted by イッパチ at 22:06Comments(5)徳島編

2007年05月04日

丸池製麺所

みなさんは「るみばあちゃん」を知っているでしょうか??

讃岐うどん好きの人ならまず間違いなく知っているという讃岐うどん界の超有名人です。

そのおばあちゃんが経営していたのが香川県高松市内にあった池上製麺所。
その知名度は全国区で、いつ行っても行列でした。
僕も2年くらい前に2度ほど行ったことがありますが、人があふれかえってました。

そんな池上製麺所は路地の狭いところにあったため、駐車場などのことでいろいろと問題が起こっていたようです。

で、とうとう今年の1月に閉店しちゃいました。


その閉店前の半年間池上製麺所を支えた、山本将弘さんが故郷徳島に帰りつい先日オープンさせたのが、今回紹介する「丸池製麺所」です。


いまはオープンしたばかりで、連日超満員です。
10時の開店とともに行列ができて、1時くらいには完売です。

早い時間に行って、僕も食べてきました。




かけうどん小(冷) 天ぷら(かきあげ)  (250円&100円)


メニューは至ってシンプル。

うどんは大が350円で小が250円。天ぷらはどれでも1個100円。卵は50円。
うどんは冷か温か、醤油かダシか選べる。

これだけです。

シンプル イズ ベストですね。
うどんの味そのものが味わえる、というかうどん本来の味で勝負しているのでごまかしがきかないそんなお店です。

モチモチとコシがあって、小麦のイイ香りがするそんなうどんでした。

みなさんも徳島に来ることがあったらぜひ行ってみてください。

オススメgoodです。
ただし、行列は覚悟してください。



あと、僕がこのブログで紹介している清武は加納にある「ふなや」も美味しいですよ。
徳島で有名なうどんを食べてみて改めて思いました。

宮崎の人向けに味を工夫しているんで、もしかしたら本場の讃岐うどんより、美味しいかも。

宮崎のうどんはコシのないうどんが多いですが、モチモチうどんが好きな人には「ふなや」がオススメです。
  


Posted by イッパチ at 11:54Comments(5)徳島編

2007年05月01日

十二段家

ここ最近連日1位で、ちょっとビックリワーイしています。
でも、なんだか徳島編が始まってからなんでちょっと複雑な気分でもありますね。

今月半ばまでは徳島にいるので、もうしばらく徳島編続きます。


といっておいてなんですが、今回は先日遊びに行った京都でお昼を食べたお店を。


京都御所のすぐ近くにある「十二段家」です。


いかにも京都らしい、趣のある外観です。

かなり人気のあるお店なようですが、ちょうど席も空いていて、すぐに座れました。
(食べてる間に、たくさん人が来て10人くらい待ちになりました)

ここで食べるのは、お漬け物やおかずがセットになった食事で、今回はこちら



水菜セット  (1890円)


いかにも京都らしいダシのしっかり利いた薄味で、だし巻き卵も若竹煮もバツグンに美味しかったです。
僕はじつは漬け物はあんまり好きじゃないんですが、ここの漬け物は美味しく食べれました。
黄色~いたくあんとかは苦手です。


こんなお店に月に1回くらい行けると、いいのになぁってちょっと贅沢な妄想をしてみたくなります。

みなさんも京都に旅行などに行った際には、お立ち寄りください。
かなり満足度高いです。

  


Posted by イッパチ at 19:25Comments(4)番外編