スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2008年01月17日

うんじょーるの

福祉施設が運営しているピザを食べられるカフェ?みたいなお店。


最近できたばかりで、すごくきれいな店内です。

働いているのは福祉施設にいる何らかの障害を持っている人たちです。

調理の補助や接客などをしているようです。


出てくるピザはこんな感じです。



‘‘うんじょーるのピザ’’(そんな名前だったような)  (なんと500円)



どんなピザが出てくるのだろうと待ってると、以外と言っては失礼ですが、結構本格的なピザが出てきました。

このピザは味噌が乗っていて、ちょっと変わった感じなんですが、美味しかったです。

そしてなんといっても値段の安さが驚きです。

この値段でこの味はすごいですよ。

かなりオススメなので行ってみてください。

場所は、宮崎南バイパスのがらっぱ湯の裏辺りにあります。

他にシュークリームもあるのですが、これがまたなかなか美味しいのです。


ここの福祉施設系列で宮崎市内にランチの店と、蕎麦の店もあります。

どちらもオススメです。
  


Posted by イッパチ at 18:05Comments(5)ピザ

2008年01月16日

南園楼

西都にある中華料理屋さんです。

以前2度ほど行ったことがあり、美味しかった記憶があったので、先日久しぶりに行ってきました。




‘‘麻婆豆腐定食’’  (780円くらい)


夜に行ったのですが、定食がいくつか揃っているのが嬉しいですね。

すべて同じ値段でした。おそらくこの麻婆豆腐の入っているところが変わるのだと思われます。

今回頼んだ麻婆豆腐、僕の予想する味とかなり違っていてちょっと違和感がありました。


甘いのです。


塩と砂糖を間違ったのではないかなと思うくらい甘い麻婆豆腐でした。

まぁ、これはこれで美味しかったですが、違和感はぬぐえないですね。

付け合せの棒棒鶏やスープは美味しかったです。

他のどうなのかちょっと気になるので、また行ってみようかと思っています。

次は酢豚かなぁ。  


Posted by イッパチ at 18:50Comments(7)中華料理

2008年01月16日

大輝

10号線を宮崎市内から高岡に向かっていると、生目辺りで「うどん」と書かれたのぼりが。

結構目立っているので以前から気になっていて、先日ちょいと行ってみました。


お店に入ると、なんだか薄暗く、人のいる気配がなく・・・・

よく見ると「隣にいます」との貼り紙があったので、隣の家と思われるほうへ行き声をかけても反応なし。

どうしようと、入り口付近をうろうろとしていると、家とは反対側の奥の倉庫からおばちゃんが出てきました。

どうやらその倉庫で麺を作っているようで、麺の入った箱を抱えてました。

メニューは釜揚げうどんメインで、それにアレンジを加えた物が少し。

値段はかなり安めです。




‘‘釜揚げうどん(大)’’  (500円くらいだったような)


麺は細めで、つゆはダシが効いていて、甘さはやや控えめな感じ。

つゆの入った器がUFOみたいな形をしているのがおもしろかったですね。


量も多く、味もまあまあで、値段も安かったのでまた行きたいと思うけど、フラッと行くにはちょっと遠いのが難点ですね。

皆さんも近くを通った時には行ってみてください。
  


Posted by イッパチ at 18:36Comments(2)うどん・そば

2008年01月15日

鶏 【けい】

清武町加納の269号線沿いにあるこのお店。

美味しくてボリュームもあると評判の店で、以前から気になってた店でした。

念願かなって、ようやく初参戦。

お客さんも多く、予約が必要になります。


ここは基本的にメニューは地鶏のみ。塩味とスタミナ味。

こんな感じです。



‘‘地鶏(塩味)’’  (1000円) ※半分くらいは焼いてます。



これをテーブルに備え付けの七輪で自分達で焼いて食べます。

こんな感じ。




塩味もスタミナ味もどちらも美味しいです。

ここは鶏はもちろん、炭にもかなりこだわっているのが良かったです。

良い炭を使っているお店は、なかなかお目にかかれないように思います。

無駄な煙が立たず、火力も強いので、美味しい鶏が更に美味しくなります。


味、値段、ボリューム、そして店の雰囲気も良いので、オススメです。



  


Posted by イッパチ at 18:31Comments(3)地鶏

2008年01月15日

TeTe

かなり昔行ったところですが、紹介を。

南郷町から串間市に行く途中の山道に、「cafe TeTe」という看板が。

とてもcafeのあるような雰囲気ではないだけに、気になってちょっと寄り道してきました。


なかなか良い感じの雰囲気で、ゆっくりのんびりするには良さそう。

2時くらいだったけど、お昼ご飯がまだだったのでこちらをオーダー。




‘‘ミートソースパスタ’’ (850円くらいだったかな)


パスタも付け合せのサラダも、しっかりとした味付けで、なかなか美味しかったです。


ここのカフェでは、ちょっとしたハプニングがあり、カフェをされてる方とそのご主人を交えて2時間あまりいろんな話で盛り上がってしまいました。

ちょっと辺鄙な場所にあるこのカフェですが、なかなかいいところでした。


また近々串間へ行くので、第二弾レポートをお伝えできるかなと思います。
  


Posted by イッパチ at 17:55Comments(0)カフェ

2008年01月06日

げん天

事務所の近所にうどん屋さんができたと「空海」さんから聞き、行ってきました。

といっても、もう2ヶ月くらい前の話なんですが。


ここ「げん天」はさぬき系のうどんが食べられるお店です。

お店の方もすごく感じの良い方でした。

さぬき系ということでこれを食べてきました。




‘‘ちくわ天ぷらおろしうどん’’ (700円)


やはりさぬきと言えばトッピングはちくわ天かなと思うので、頼んでみました。

うどん、ちくわ天はなかなか美味しかったですが、ぶっかけのダシの味が少し物足りなかったですね。

大根おろしの乗ってる分、薄く感じたのかも。


あと、値段が高く感じましたね。

宮崎には安くて有名なうどん屋があるので、「うどん=安い」と思う人は多いのではないかなと思います。

この牙城を破れるほどの特徴を出していかないと、宮崎の人にうけるうどん屋さんにはなれないように思います。

  


Posted by イッパチ at 01:10Comments(7)うどん・そば

2008年01月04日

自宅にて

気がつくと2008年が明けてしまっていました。

約2ヶ月も放置していたにも拘わらず、たくさんのアクセスありがとうございます。


今年も美味しいものを求めて、県内あちこち出没します。


2008年一発目は、大晦日の日に自宅で作った鍋をご紹介。

じつは僕は食べるだけでなく、作るのも結構好きだったりします。

冬に鍋は良いですよね。温まるし、なにより簡単。
とくに僕が好きなのがこちら



‘‘鶏団子鍋(時価)’’


家にはなかなか高性能なフードプロセッサーがあるので、ミンチは使わず普通のお肉を買ってきて、ミンチにします。

ミンチ肉はあまり新鮮でない肉を使う場合が多いので、ミンチを使った料理(ハンバーグや餃子など)は普通の肉をフードプロセッサーなどでミンチにすると、それだけで格段に味がアップしますよ。

今回は奮発して地頭鶏のモモ肉と羽身、綾産のたまねぎ、しょうが、自家製の味噌、天然海塩、地鶏の卵などをフードプロセッサーでギュルギュルっと。

それを昆布と鰹節で贅沢に取ったダシにチャポンといれていけば、鶏団子の完成。

他の具材は、母の友人宅で取れた綾町産無農薬ネギとホウレン草(タダ!!)、それにフーデリーの豆腐。

それをこれまたフーデリーで購入した旭ポンズで食べます。




かなり贅沢な鍋になってしまいました。

〆はもちろん「おじや」です。


まだまだ寒い日が続くので、この冬あと何回か我が家で登場することになりそうです。  


Posted by イッパチ at 21:11Comments(0)