2007年10月22日

ふなや 4つめ

このブログ最多出場、すっかりおなじみのふなやです。

ブログに紹介しないだけで、結構行ってたりします。


今回はそんなふなやでごちそうしてもらった、幻のうどんを紹介します。




‘‘幻の三色うどん  肉汁ざるで’’  (非売品)


最近店主のフナヤンがどうも宮崎産の小麦粉=地粉にはまっているようです。

で、いろんな物産館などを回っては地粉を仕入れうどんを打っているようです。

「高岡の地粉でうどん打ったから食べ来ないよ」

とメールが来たので、

「それやったら、普通のうどんとか最近出してる紫芋の粉を混ぜたうどんと食べ比べさせてよ」

とメールを返信。

そしたら、これが出てきました。

後にも先にもこっれきりだということです。

なので注文できないですから、ご注意を。


最近お気に入りの肉汁につけて食べました。


手前が紫芋を混ぜたうどん、左が通常のうどん、そして右が地粉のうどんです。

同じうどんでも粉が違うとこんなに違うのかと驚きでした。

味、食感、香りすべて違って、まったく別の食べ物です。



地粉のうどんの商品化までの道のりはまだまだ遠いみたいです。

けっこう美味しかったのでいつかメニューに並んで欲しいなと思います。



同じカテゴリー(うどん・そば)の記事画像
一の茶屋
よしや
大輝
げん天
吟匠庵
ふなや
同じカテゴリー(うどん・そば)の記事
 一の茶屋 (2008-03-24 22:55)
 よしや (2008-03-21 20:58)
 大輝 (2008-01-16 18:36)
 げん天 (2008-01-06 01:10)
 吟匠庵 (2007-04-03 12:10)
 ふなや (2007-02-26 17:59)

この記事へのコメント
実はフナヤンは某中学の同級生であるにも関わらず一度もお店に行ってなくて申し訳ないと思ってます。さらに他のお店の話で申し訳ないですが、「戸隠うどん」の釜揚げうどんうまいです!中央通りのお店しか行ったことないですが、小さい入口のわりに奥はわりと広くて有名人のサインがずらり(◎-◎;)「重乃井」は写真がずらりでびっくりしますけどね(^o^;呑み屋街でお薦めの釜揚げうどん屋がもうひとつ、「五味八珍」。気さくなおじさんがやってるお店です。夜しか営業してないのでご注意!
Posted by 大ちゃん at 2008年05月25日 02:32
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
ふなや 4つめ
    コメント(1)